医療機器・理化学機器・制御機器のメーカーおよび各種OEM製品の開発・生産をお受けします。
SKメディカル電子株式会社
サイトマップ
  1. TOP
  1. 小型高周波誘導加熱装置
  2. 技術情報
  3. レアメタル
小型誘導加熱装置

技術情報

レアメタル

レアメタルとは?

毎日の生活を送るうえで欠かせない多くの金属が身近にはたくさんあります。
レアメタルもその中のひとつで金属の仲間です。
希少な金属という意味で「レアメタル」と呼ばれています。
現在、経済産業省が31種類の元素をレアメタルト定めています。
レアメタルは、特別なモノと思われるかもしれませんが、例えばニッケルは100円硬貨に、クロムはステンレス合金に、チタンはゴルフクラブやメガネフレームにも使われており、実はそれほど特別なモノではありません。

レアメタルとレアアース(希土類)の違いは?

金属は、大きく分けると次の3種類に区別されます。

ベースメタル

鉄・銅・亜鉛・鉛・アルミニウムなどのように生産量が多く社会で様々な材料に大量に使用される金属です。

貴金属

一般的には、ルテニウム(44:Ru)、ロジウム(45:Rh)、パラジウム(46:Pd)、銀(47:Ag)、オスミウム(76:Os)、イリジウム(77:Ir)、白金(78:Pt)、金(79:Au)、の8元素素指し、希少で耐腐食性がある金属です。
周期表において最高エネルギー順位の電子軌道毎にブロック分けされたDブロック元素(遷移元素)に属します。

レアメタル

明確な定義はありませんが、地球上の存在量が希であるか、技術的・経済的な理由で抽出困難な金属で
安定供給が政治的に重要で、産業で特性向上や機能性材料として利用されることが多い非鉄金属です。

レアアース(希土類元素)は、この3種類の中で、レアメタルに属する金属です。
少しややこしい話しですが、31種類のレアメタルのうち、1種類がレアーアースですが、実際のレアアースは
17種類の元素があり、この17種類をまとめて1種類のレアメタルとして分類しています。

レアメタルの種類と用途は?

原子
番号
レアメタル 用途例
3 リチウム(Li) リチウム電池
4 ベリリウム(Be) ベルリウム鋼
5 ホウ素(B) 耐熱ガラス
レアアース(希土類)
22 チタン(Ti) ゴルフクラブ
23 バナジウム(V) 原子炉核燃料棒
24 クロム(Cr) ステンレス鋼
25 マンガン(Mn) マンガン電池正極材
27 コバルト(Co) 磁気ヘッド
28 ニッケル(Ni) ステンレス鋼
31 ガリウム(Ga) LED
半導体レーザー
32 ゲルマニウム(Ge) ダイオード
光検出器
34 セレン(Se) 整流器
ガラス着色
37 ルビジウム(Rb) カメラの光学ガラス
38 ストロンチウム(Sr) 小型モーター・スピーカー
40 ジルコニウム(Zr) 耐火レンガ
圧電素子
41 ニオブ(Nb) 高張力鋼
ターゲット材
42 モリブデン(Mo) 触媒
無機薬品
46 パラジウム(Pd) チップコンデンサ
49 インジウム(In) 液晶・プラズマテレビ
51 アンチモ(Sb) ハンダ合金
鉛電池電極
52 テルル(Te) ガラス着色
太陽電池セル
55 セシウム(Cs) 光ファイバー
DNA分離試薬
56 バリウム(Ba) コンデンサ
フェライト
72 ハフニウム(Hf) 原子炉制御棒
X線管
73 タンタル(Ta) コンデンサ
高温炉ヒータ
74 タングステン(W) フィラメント
溶接棒
75 レニウム(Re) 医療用X線管ターゲット
78 白金(Pt) 自動車触媒
宝飾品
81 タリウム(Tl) 耐腐食性合金
光ファイバー
83 ビスマス(Bi) 高温超伝導体材
医薬品
原子
番号
レアアース 用途例
21 スカンジウム(Sc) スポーツ自転車
(軽合金)
39 イットリウム(Y) 液晶バックライト
57 ランタン(La) セラミックコンデンサ
58 セリウム(Ce) 排ガス浄化触媒
研磨剤
59 プラソジム(Pr) ガラス着色剤
磁石
60 ネオジム(Nb) 磁石・超伝導体材料
61 プロメチウム(Pm) 夜光塗料
グロー放電管
62 サマリウム(Sm) 排ガス浄化触媒
磁石
63 ユウロピウム(Eu) カラーテレビの発光材
64 ガドリウム(Gd) MRI検査の造影剤
65 テルビウム(Tb) 発光体
光磁気ディスク
66 ジスプロシウム(Dy) 原子炉制御材料
67 ホルミウム(Ho) 高温超伝導材
68 エルビウム(Er) レーザーの添加物
69 ツリウム(Tm) 光ファイバー添加物
70 イッテルビウム(Yb) ガラス着色剤
71 ルテチウム(Lu) 宇宙鉱物の年代測定
PAGE TOP
© 2009-2022 SK MEDICAL ELECTRONICS CO., LTD. All Rights Reserved.